奈良 橿原 放火 殺人。 奈良放火殺人、被告「黙秘する」 21歳の男、地裁で初公判|静岡新聞アットエス

奈良放火殺人、被告「黙秘する」 21歳の男、地裁で初公判|静岡新聞アットエス

殺人 奈良 橿原 放火

おととし、奈良県橿原市で、自宅アパートに火をつけて28歳の男性を殺害した罪などに問われた男の裁判員裁判が始まりました。 そのうえで、「無差別な通り魔殺人であり、事前に十分に用意された計画的犯行だ。

14

奈良放火殺人事件の21歳被告、接見で黙秘を示唆 10日から裁判員裁判

殺人 奈良 橿原 放火

【廷内での竹株被告は】 竹株被告は、上下紺色のジャージを着ており、ゆったりとした足取りで法廷に入りました。 一方、検察側は無差別に人を襲う通り魔的犯行だったと指摘。 でも、やったって言うつもりもありません(2月4日)。

13

奈良・橿原市 放火殺人事件の初公判 被告の男「黙秘します」

殺人 奈良 橿原 放火

検察側は冒頭陳述で、「防犯カメラなどから山岡さんをアパートに連れ込んでいて、放火現場は被告が1人暮らしをしていた部屋だった」と述べたうえで、「負傷から放火行為までは一連で、殺意は存在する」と指摘しました。 おととし11月、橿原市のアパート火災の現場から住人ではない男性の遺体が見つかった事件で、殺人などの罪に問われた竹株脩被告の裁判員裁判が奈良地裁で始まりました。 犯行の動機解明が最大の焦点 なぜ、山岡さんが事件に巻き込まれたのか。

3

橿原・放火殺人事件 初公判 竹株被告「黙秘します」 弁護側は無罪主張

殺人 奈良 橿原 放火

竹株被告は、出頭するまでの3週間、新幹線で福岡に移動し、山岡さんの運転免許証を使ってネットカフェで寝泊まりするなどしていました。

7

橿原放火殺人 被告、黙秘を示唆 10日に初公判 /奈良

殺人 奈良 橿原 放火

裁判での最大の焦点は、検察側が起訴状で「無差別」と指摘した動機の解明だ。

17

奈良・橿原市 放火殺人事件の初公判 被告の男「黙秘します」

殺人 奈良 橿原 放火

2、3週間たって1回、新幹線で奈良に帰ってきました。 捜査関係者によると、竹株被告は19年12月11日夜から12日にかけて夜行バスで福岡から大阪に移動、15日朝、「金がなくなった」と橿原署に1人で出頭した。

奈良・橿原の放火殺人事件初公判 被告「黙秘します」(ABC NEWS 関西ニュース)

殺人 奈良 橿原 放火

黙秘しているからといって、先入観を持たずに審理してほしい」と述べました。 毎日新聞は4日までに計5回、被告と接見。

17