リコール 不正。 リコール不正署名問題―立証された「ネット右翼2%説」(古谷経衡)

リコール署名不正疑惑 高須院長らも関与否定「何の関係もない」

不正 リコール

全部ノーチェックで提出する戦略の理由は説明してるのか? こうしたことから、全部の署名簿をノーチェックで選管に提出するのは、高須院長の戦略だったのでしょうけれども、だったらその旨の説明が欲しいところです。 「」 「」 「」 しかし、ネット界の中では、あちこちから誹謗中傷が飛んできました。

大村秀章知事へのリコールの怖ろしい結末 8割が偽造の疑い 高須克弥氏、河村たかし氏は説明責任を果たせ

不正 リコール

会見には高須院長のほか、同会の田中孝博事務局長、代理人の田中智之弁護士が出席した。 ただ、その旨の説明がなければ理解を得られるのは難しいのではないでしょうか? 以上: 役に立ったと思われたらシェア・はてなブックマーク・ブログ等での紹介等をして頂けると助かります。 基本的な事実を確認しておくと、参議院比例代表は政党名か候補者名のいずれかで投票することができる。

横粂勝仁氏 リコール署名不正問題の“主犯”に言及「高須院長や河村市長は…」

不正 リコール

署名簿に記載されていた人: 「間違いありません、生年月日もあってるし。 その署名に浮上した今回の疑惑。

17

リコール8割「不正署名」問題 高須氏への賛同者たちにも説明求める声続出!

不正 リコール

署名を巡っては、名古屋市の広告関連会社が別の会社を通じて佐賀県でアルバイトを募集し、事務局の指示で偽の署名を書き込ませていた疑惑が浮上。 美容外科「高須クリニック」の院長が中心となって始まった。 不審な事案について• 高須氏は、ネット界では大物ですが、ただそれだけの人物です。

19

バイトの受注したとされる社長「闇は深いと思いますよ…」リコール署名の偽造疑惑 見えてきた不正の構図(東海テレビ)

不正 リコール

さらに同じ20日には、読売新聞が、偽造署名がおこなわれたバイト会場に〈事務局幹部の関係者と見られる人物〉がいたというバイト参加者の証言も報じている。 そのうえで「九州でつくられた署名があったが使い物にならないものばかりだったと聞いている。

5

リコール8割「不正署名」問題 高須氏への賛同者たちにも説明求める声続出!

不正 リコール

取材を進めると、不正の構図が徐々に見えてきました。

10